sharkoon のゲーミングキーボード【SKILLER MECH SGK1】がコスパ良過ぎィ!




こんにちは、ひかるです。

今日はsharkoonが出しているゲーミングキーボード【SKILLER MECH SGK1】を紹介します!
秋葉原で偶然安くなっていて触ってみたらとてもよかったので衝動買いしたものです。良い所盛りだくさん!是非見ていってください!

 

SGK1の特徴その①
日本語表記なし!シンプルでクール!

これはゲーマーとして必須ですね、日本語表記なんて日本人の9割がいらないと思ってるはず。日本語キーを独自で作るとお金がかかっちゃうんで、ハイエンドのキーボードでも日本語表記があるヤツ多いですよね!これは値段も安くてキーボードもしっかり日本語表記なし&日本語配列!最高フゥー!

SGK1の特徴その②
流行りのフローディングデザイン!メンテナンス性良いゾ!

大手ゲーミングブランド【Corsair】が始めたフローディングデザイン、超流行ってますよね。このキーボードにも採用されてます。美しい!

SGK1の特徴その③
キラキラ上品に光るゾ!

フローディングデザインのいい点はカスタマイズ性だけじゃなくて独特な光り方ですよね!キートップが浮いてるので周りからもキラキラ光ります!ゴージャスで上品、そんな言葉が似合います。
光るパターンの変更も簡単です。

SGK1の特徴その④
ソフトウェアのインストール不要!ショートカットキーで色々変更出来るゾ!

僕はある程度デバイスのメーカーを統一しています。理由は『ソフトのインストールしたくないから』ただコイツは不要!ショートカットキーの組み合わせで光量、光パターン、windowsロックなどが有効にできます!素晴らしい。ソフトウェアを入れたくないかたにもおすすめ。

SGK1の特徴その⑤
軸が2色から選べる!スマート派もガチャガチャ派もOK!

現在日本では赤軸と青軸が販売されているみたいですね、僕は青軸を購入しましたがスマートに決めたい人は赤軸もいいですね!軸の特徴は【軸 キーボード 違い】とかでググってね。
Kailh社の軸を使ってるみたいです、キートップの変更も問題なさそうですね。

SGKの特徴その⑥
安すぎる値段

ここまでの充実装備がそろって1万円を切る価格で出てるのは信じられないですね、今まで僕が買ってきたゲーミングキーボードはなんだったのか・・・・・・・・。

 

まとめ

秋葉原でぶらぶらしてるときに見つけた商品だったけど、超良かった。何個も高いゲーミングキーボードを買ってきたけどこれでしばらくは戦えそう。
強いて言うならカラフルに光ってくれればもうちょっと面白かったかなぁとも思います。コスパ重視で気持ちのいいゲーミングキーボードを探してる方はこれ一択ですねマジで。
デバイス業界じゃ有名じゃないsharkoonですけど、結構手広くやってるいい会社です。是非ご検討を!!!